発達障害グレーの子供に読みたい!読み聞かせ絵本

我が家には発達障害グレーの息子がいます。発達支援の先生や臨床心理士さんに話を聞いてもらいながら幼稚園に行っています。毎日起きる子供のつまずきに寄り添い、よりわかりやすく伝えることは出来るのか。小さい頃から積み重ねてきた読み聞かせを通して、絵本の理解度含め絵や文章など息子のメリットデメリットを交えてレビューします。

どこにも属さない絵本選びの本だと思ってくれたらいいです。

スポンサーサイト

絵本ってたくさん子供に世をであげたくなるんだけど、本屋さんには本当にたくさんあるんですよね。


「子供に読むならこれ!絵本100選」的なものはあるんだけど、それすら金出して買うのってどうなの?



ということで、姉家族からのお下がりや私自身の本好きからなる、少し下世話な絵本レビューしたいなぁと思っています。



さらにいうと、我が家には発達障害グレーの息子がいます。 現在年中さん。 発達支援の先生と臨床心理士さんに話を聞いてもらいながら、幼稚園に並行して通わせてもらっています。 そうすると、やはり集団生活にて起こるちょっとしたトラブル。 なぜ?を抱える息子に寄り添い伝えやすい言葉でどうにか伝えられないか。 絵本を通して双方の理解を深めたいと思っています。 とはいえ、堅苦しいことを書いていくわけでなく、


よくオススメレビュー雑誌だと、いいことしか書いてないのですが、


名作「てぶくろ」を読み聞かせしたばっかりに、私の手袋に動物フィギアめっちゃ詰められて手袋破壊されたとかの弊害はあるんですよ。


でも「いれて」といったら入れてくれるようになったとかね。


そういうメリットデメリットとかをレビューしたいです。


では、よろしくお願いしますー。